2006年09月25日

ルーブル美術館、凱旋門、そしてクロージング

8月31日 晴れ

DSC00953.JPG

気持ち良いパリの朝 exclamation×2
爽やかな空に
祝福されているような気分です 黒ハート

DSC00959.JPG

お腹いっぱい朝食をとって
パリの最後を満喫します exclamation×2
今日は夜8時まで自由行動。
ルーブル美術館は一日では回りきれないと聞いていたので
一日中ルーブルにいてもいいかな、と思い
まずはルーブル美術館へ。

DSC00951.JPG

すごい数の人・人・人 exclamation×2
広い館内、アートの数もすごいです。
あまりの広さに
もちろん一緒に行った友達とはぐれましたとも あせあせ(飛び散る汗)
とりあえず気になった作品をいくつか撮影 カメラ

DSC00961.JPGDSC00962.JPGDSC00963.JPG

撮影オーケイなのでミロのヴィーナスも撮ってみました カメラ

DSC00967.JPG

建物自体が芸術品みたいだし
「モナリザ」や「民衆を率いる自由の女神」をはじめ
教科書で観たことあるような
素晴らしい作品群がまぶしい ぴかぴか(新しい)
そのなかで
私が一番感動し、心惹かれたのは
サモトラケのニケ
勝利の女神です ぴかぴか(新しい)

DSC00965.JPGDSC00966.JPG

ルーブルにあるとは知らなかったので
感激もひとしお 黒ハート黒ハート
今まで写真で見てもなんとも思ってなかったのに
力強い美しさに大きなエナジーを感じました 黒ハートぴかぴか(新しい)黒ハート
しかもしかも
館内は広くて迷路のようなので
適当に回っていた私は
何回も何回もサモトラケのニケのところに行ってしまうのです。
まるで導かれているようでうれしかった 黒ハート
Mt.ブガラッシュに登る時
akiちゃんとした会話も思い出し
本当にハッピー 黒ハート

一日中ルーブルにいるつもりだったけど
久しぶりの人ごみに酔ったのか
ルーブルはもうお腹いっぱいという気分。
カフェでランチを食べた後は
るんるん おーシャンゼリゼー るんるん
と歌いながら
シャンゼリゼ通りを凱旋門まで歩きます。

DSC00969.JPG

そこからはメトロに乗ってブローニュの森まで行きました。
メトロに乗ると映画「アメリ」の気分です。

DSC00970.JPG

ホテル近くに戻り
ショッピングをしたら
あっという間に集合時間の夜8時です。
ロビーで穴口さんが
トランプみたいに広げて差し出したのは
天使の描かれたカード。
一枚選び取り
そこに自分宛のオラクルを書くのが
この旅のクロージングです。
そのカードは穴口さんが後日自宅に郵送してくれるそうです。
私が選んだカードの天使
見たことある柄だなあ、と思い
帰宅後調べたら
ルルドでひいた大天使カード
「Hello from Heaven(天国からの挨拶)」
と同じ柄でした。

oo 1.jpg

どうしても「天国からの挨拶」と縁があるみたい。
ありがたいことです 黒ハート

最後のおまけは
東京発神戸行きの飛行機から見えた富士山。
富士山はいつ見てもどこから見ても
美しくて感動します 黒ハート

DSC00972.JPG

愛と感動と笑いに満ちたフランスツアーはこれでおしまい。
愛と感動と笑い、って人生そのものですね。
穴口さん、しんちゃん、ゆかいな仲間のみんな
それにオリビエ、アンジーありがとう 黒ハートぴかぴか(新しい)黒ハート
こころよく送り出してくれた家族にもありがとう 黒ハートぴかぴか(新しい)黒ハート
みんなのおかげで素晴らしい旅がさらに素晴らしいものになりました 黒ハートぴかぴか(新しい)黒ハート
そして
ブログを読んで下さった皆さんにも心からありがとう 黒ハートぴかぴか(新しい)黒ハート


posted by クミコ at 08:28| Comment(51) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。