2006年09月22日

聖山☆Mt.ブガラッシュ

8月28日
今日はオリビエいわく
「フランスのMt.シャスタみたいな」という
聖山Mt.ブガラッシュに登ります。
どんな山なのかワクワク 晴れ

バスの中でいつものようにオラクルカードをひくと
「Angel Therapy(エンジェル・セラピー)」

oo 7.jpg

「あなたの不安な気持ちを、
私たち天使にあずけてください。
あなたの重荷を背負います」

昨日までのカードとは違って意味深です。
いや、昨日までのカードとつながってる意味があるのか?
今日Mt.ブガラッシュに登ることで
何か癒されるのかもしれません。
Mt.ブガラッシュは標高1230m
先日のサントボームの洞窟へも山を登ったけど
うってかわって険しい山登りです ふらふら
登ってる途中後ろから
「Nikeの意味知ってる?」
とakiちゃん。
そう、私はその日NikeのTシャツを着てたんだけど
ちょっと変ったデザインで
シンボルマークが背中の真ん中に小さく刺繍されていたのです。
「勝利の女神ニケからでしょ?」と私。
「うん、サモトラケのニケからなの。
だからシンボルマークも羽根のデザイン」とakiちゃん。
勝利の女神ってサモトラケのニケのことだったとは
それにマークが羽根からきてるとも知りませんでした exclamation
ありがとう、akiちゃん 黒ハート

DSC00899.JPGDSC00900.JPGDSC00901.JPG

山からの眺めは本当に素晴らしい(画像中央)
でも
上に行くにしたがって
風が強くて強くて8月とは思えないくらい。
途中から何枚も重ね着して
マルセイユで購入したネパール製パーカーを着ていても寒かった 台風
私は肩にバッグをかけていたんだけど
なんと、途中で持ち手が切れてしまいました exclamation×2
まだ買って一ヶ月も経ってない新しいものなのに
びっくりです。理由もわかりません。
「古い縁を断ち切れってことだよ」とマイケルヨーコちゃん(仮名)。
そうなのかしら?
ということはヨーコちゃんとの縁を切れってことかしら?
冗談はともかく
険しい山登りにこれでは困ります。
するとムッシュリー(仮名)が
リュックになる布袋を貸してくれました。
ムッシュリーはいろんな物を持っていて
気分が悪くなった人がいれば酔い止め薬を差し出したり
本当に素晴らしい人です。
ムッシュリーのおかげで持ち直し
山登りは続きます。
途中何回も休憩しました。
休憩中のオリビエ(画像右)。
オリビエの右に見える小道を行くとやっと頂上でした。
頂上で瞑想するも
風が強くて強くて台風寒くて寒くて
私は全然集中できず、瞑想どころではありませんでした。
瞑想してた皆はすごいなあ。

山を降り
遅い昼食をとってから
マグダラの泉へ。

DSC00906.JPGDSC00907.JPGDSC00909.JPG

オリビエに教えられ
葉っぱを一枚ちぎって願い事を託し
ふーっと3回息をふいて
川に流しました。
こうすると願いが叶うそうです。
右の画像にうつっている5つの○が集まった影はアメンボです。

今夜はトゥールーズのホテルに宿泊 ビル
今までいたところとはグッと違って都会。
にもかかわらず、夜ホテルのロビーで
レンヌ・ル・シャトーのお土産やさんでもらったシャンパンで
皆で乾杯しました バー
普段飲まない私も今夜は特別です、いただきましたよ ぴかぴか(新しい)

ずっとお世話になっているバスバッド(下向き矢印)
後ろにワゴンがついてます

DSC00902.JPG



posted by クミコ at 07:48| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。