2006年09月15日

聖マドレーヌ教会

洞窟を後にして
遅い昼食をとった後
ホテルに戻り
ホテルの隣にある聖マドレーヌ教会へお散歩 るんるん
オリーブの街路樹に南フランスを実感 ハートたち(複数ハート)

DSC00826.JPGDSC00834.JPG

マドレーヌというのは
フランス語でマグダラの、という意味らしい。
というわけで
聖マドレーヌ教会はマグダラのマリアの教会です。
マグダラのマリアを表す
頭蓋骨のモチーフがところどころに見受けられます。

DSC00827.JPGDSC00829.JPGDSC00833.JPG

中は修復作業中でした。
大きく胸を開くポーズのマグダラのマリアに
大いなる愛を感じます 黒ハート黒ハート

いつだったか忘れたけれど
皆で体験や気持ちをシェアする時に
私は
「迷っていたことがあったけど
それにイエス、と返事をもらった気がしました」と言ったら
穴口さんが
「そうよ!イエスよ!
ほら、どこに行ってもイエス様がいるでしょう!
イエス!イエス!イエスよ!」
・・・確かに、教会ばかりまわっているので
毎日どこもかしこも「イエス」だらけだけど
そんなことが答えになるのでしょうか exclamation&question
なるのかもしれません exclamation×2
だとしたら、すごく力強く「イエス!」って言われてるよね exclamation×2
うれしい&ハッピーです 黒ハート

それにしても
2日間宿泊した
元修道院というホテル・ル・コベント・サンマクシマンは
とても素敵なホテルでした 家
ゆっくり探索する時間がなくて残念だったな。
また今度!ゆっくり泊まりに行きたいな ぴかぴか(新しい)

DSC00835.JPGDSC00837.JPGDSC00838.JPG


posted by クミコ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。