2006年09月13日

レンヌ市内訪問

8月23日
今日はホテルから歩いてレンヌ市内観光です。
といってもただの観光ではなく
もちろんパワースポットめぐり ハートたち(複数ハート)
歩く道々ひいた今日のオラクルカードは
「Counselor(カウンセラー)」

oo 6.jpg

「あなたは生まれつきのカウンセラーです。
多くの人が、あなたのアドバイスや
信頼のおける言葉に助けられるでしょう」
将来のことを考えていた私にとっては
とてもうれしいメッセージです 黒ハート

まず最初はノートルダム寺院へ。

DSC00763.JPGDSC00767.JPGDSC00770.JPG

荘厳なたたずまいがグッときます。
ほとんど原形をとどめていない壁画も
歴史を感じさせて素敵です 黒ハート
続いてタボール公園を散歩した後
大天使ミカエルのワーク ぴかぴか(新しい)

DSC00772.JPGDSC00774.JPGDSC00773.JPG

とても素敵な公園で
花々が美しいだけでなく
遊んでいる子供たちが「コンニチワ」と声をかけてくれたり
とても癒されました わーい(嬉しい顔)
続いてインド料理店で昼食後
セントジャーメイン寺院へ。
ここはそんなに有名な場所ではないと思うけれど
個人的にすごく良いところでした 黒ハート
今回のフランスツアーでは
いろんな素晴らしいところを回ったけれど
ベスト2に入ります exclamation×2
“気が良い”というのかな
理由はわからないけれど
なんだかとても良い感じがするのです 黒ハート黒ハート
中でも特に気になって、気に入ったのが
下の画像のステンドグラス。

DSC00785.JPGDSC00785.JPGDSC00788.JPG

修道女みたいな人と女の子
その手前にある糸巻きみたいなものが
とても気になり、惹かれました。
何か物語があるようですが
他の寺院では見かけないデザインだったので
ここのセントジャーメイン寺院特有の物語なのかもしれません。
彫像もありました。
このステンドグラスのそばの席に座り
時間が来るまでじっとエネルギーを感じていました かわいい
物語を調べてみたいと思います。

DSC00796.JPGDSC00794.JPG

セントピエトロ寺院でも
素晴らしいエネルギーを感じた後
レンヌの町を散策

DSC00791.JPGDSC00793.JPG
DSC00799.JPGDSC00798.JPG

夜になり
飛行機に乗ってマルセイユへ移動 飛行機
今回の旅では
マイケルヨーコちゃんをはじめ
ブルース・リーに似ているからムッシュリーなど
ニックネームをつけるのが流行 ー(長音記号1)
私にもつけてくれるとマイケルヨーコちゃんが言い
つけてくれたニックネームは
「おすぎとクミコ」 exclamation
それ、全然ニックネームじゃないじゃない exclamation×2
おすぎと、なんて人が二人いるみたいで
ニックネームに聞こえないよ exclamation×2
と、私は猛反対したのですが
ヨーコちゃんは
「クミちゃんはひとりでも二人分くらいパワーがあるから」
と涼しい顔 たらーっ(汗)
みんなは大爆笑 どんっ(衝撃)
しばらくしてからakiちゃんが言うには
「もう、私の中では
すっかりクミコさんのニックネームが定着しちゃって!
忘れられません!ピーコクミコ!おかしい♪」
akiちゃん exclamation
忘れられないって、もうすでに忘れているじゃないですか exclamation
“ピーコ”じゃなくて“おすぎと”だったのに
全然定着してないし。
おかしいのはakiちゃんのほうだと思いました あせあせ(飛び散る汗)

マルセイユではトム・クルーズ似のフランス人ガイド
オリビエが迎えてくれました 車(RV)
これから数日南仏の旅は
オリビエとともにまわります。
レンヌでは唯一の男性参加者である
ムッシュリー(仮名)はひとり部屋でしたが
南仏ではオリビエがルームメイトです exclamation
見知らぬフランス人とルームメイトになるなんて
ある意味すごい体験だよね exclamation&question
そして今日泊まるホテルは
元修道院だったという
それはそれは素敵なホテル 家
マグダラのマリアもいたことがあるとかないとか exclamation&question
今度のホテルは私たちの部屋にもエレベーターが通じてるし
満足な夜を迎えられました 夜



posted by クミコ at 17:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。